結婚指輪のgarden心斎橋 > ブログ > 輝きの評価が最高級の高品質なダイヤモンド【IDEAL】

高品質ダイヤモンドとはどういうものかご存知でしょうか?よく聞くダイヤモンドの世界基準4C。その中でも4C+輝きの証明を得ているIDEALダイヤモンドをご紹介致します。

 4Cとは
まず初めに、4Cとは何かをご説明致します。
1.Carat(カラット)…重さ
2.Color(カラー)…色味
3.Clarity(クラリティ)…内包物
4.Cut(カット)…輝き
この4つの頭文字のCを取って4Cと言われています。4Cは日本全国、世界各国どこに持って行ってもダイヤモンドは同じ価値判断をされます。世界には様々な石が存在しますがダイヤモンドは唯一輝きを楽しむ石です。ですので4Cの中で一番輝きに直結するのがカットです。

 Cat(カット)
世に出回っているほとんどのダイヤモンドのカットは、左右の対称性、研磨状態、プロポーション(理想の形)この3部門を5段階で評価されていきます。全ての部門で最高評価の「エクセレント」を取ることができると、3EX(トリプルエクセレント)という称号が得られます。3EXが取れるとH&C(ハートアンドキューピット)という特殊なスコープでダイヤモンドを覗くと、上から見ると8つの矢と下から見ると8つのハートが浮かび上がるのでこの名称が付けられました。

ハートアンドキューピッド

H&C(ハートアンドキューピット)

こちらが特殊なスコープで覗いた時の拡大写真です。

男性様が女性様のハートを射抜くという意味も込められています。ただ、3EXをとれていてもH&Cが浮かんでこない場合もあるので3EX+H&Cはかなり希少価値が上がってきます。

 IDEALダイヤモンドの魅力
高品質ダイヤモンド 心斎橋 婚約指輪
選び抜かれた原石を最高の技術でカット、アイデアルカットの美しいシェイプと究極の輝きは追随を許しません。見るもの全てを魅了する美が、「理想ーアイディアル」という名にふさわしい輝きで、あなたの美しさを引き立てます。
一般的に見て綺麗なダイヤモンドとIDEALダイヤモンドとでは一目見て分かる大きな違いがあります。それがIDEAL LongStar(内ぞり)です。
アイデアル内反り
IDEALダイヤモンドの最大の特徴かつ、最大の魅力がこのロングスターです。見比べて頂くと分かりやすいのですが、通常のダイヤモンドとの大きな違いが、正方形ではなく内反っていることです。ダイヤモンドの一番輝く部分(三角形)が大きくなる事、一番輝かない部分を小さくなるのがIDEALダイヤモンドの最大の特徴です。ハートアンドキューピットや厳しいエクセレントプロポーション基準を満たした上でこの美しいデザインを実現する為には非常に高度なテクノロジーによる懐石が必要です。IDEALCUTは最先端テクノロジーの導入によりこの美しいプロポーションを実現させました。斜光を多く取り込み、上部にシャープで美しい輝きを返す。そのダイヤモンドは他にはない究極の輝きを放ちます。
正真正銘の輝きを得たダイヤモンドを店頭で是非見比べて下さい。きっと違いを分かって頂けるはずです。

ご来店予約

 

《各店関連記事》

究極の輝きイアデアルダイヤモンド

garden本店

garden梅田

garden神戸三ノ宮

 

プロポーズは、憧れからあたり前へ
gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしています。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る