結婚指輪のgarden心斎橋 > ブログ > 結婚指輪を選ぶとき大事にしたいポイントは…?
大阪の結婚指輪・婚約指輪garden本店 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

結婚指輪を選ぶ時、大事にしたいポイントで
デザインはもちろんのこと。
「着け心地」「強度」も大事なポイントです!

着け心地や強度はブランドによって違うので、
どのブランドが良いのか分からないですよね…
なので本日はおすすめのブランドをご紹介いたします


FISCHER-フィッシャー‐

歴史を越えて受け継がれるマイスターの伝統の技術と最先端の技術の
融合から生み出されたFISCHERの世界最高クラスのマリッジリング。
一つ一つ手間を惜しまず、丁寧にハンドメイドで作り上げられます。

強度がなぜいいの?

鍛造製法で作られているからです!
鍛造製法とは、名前の通り金属を鍛えてつくります。
金属の塊をたたいたり、圧縮したりと何度も圧力をかけながら
作られていくので金属を安定させることができます。
密度が高く、気泡が残らないためかなり強度の良い指輪を作ることができます。
職人の手でひとつひとつ作り上げていくため
複雑なデザインを作るのは難しく、製作に時間がかかるのも事実です。
基本の鋳造作りの強度の2~3倍は硬いと言われております。

着け心地がいいのはなぜ?

マイスター制度があるからです!
ドイツにはマイスター制度というモノづくりにははずせない職人制度があります。
ドイツの職人は多くの場合、まずは徒弟(見習い工)
として就職しながら職業学校に通い、
若しくは1年間のワルツ(Walz、放浪修行)で専門知識や技術を習得し、
次段階の熟練工の試験を受け、熟練工になった後も
ファッハシューレにて3 – 5年間技術の研修を積んでマイスター試験を受ける。
マイスター試験は生涯に2度しか受けれないことから、
努力もしかり、ある程度の向き不向きも重要なのである。
マイスターは国家資格であり、
FISCHERの指輪も多くがマイスターの手によって製作されております。


いかがですか?
FISCHERには沢山のこだわりがあり、一つ一つ丁寧に製作しているので
とても着け心地がよく強度もしっかりしているんです!

9650234/9750234

9650349/9750349

フィッシャーFISCHERの結婚指輪大阪心斎橋なんば

9650067/9750276

ご来店予約
〒542-0086
大阪市中央区西心斎橋1-9-2
心斎橋オーパきれい館1階
TEL:06-6244-8188
定休日:年中無休(年末年始除く)


心斎橋 フェスタ

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしています。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る