FISCHER(フィッシャー)

FISCHER

源にあるのは、ドイツ・マイスターの精神

映画「ロードオブザリング」にも使われた、歴史を超えて受け継がれるマイスターの伝統技術と、最先端の技術の融合から生み出されるフィッシャーのトゥルーリング。 長年の経験で培ってきた歴史的伝統技術と最先端のテクノロジーの融合が、フィッシャーの魅力的で質の高いモノづくりの活かされています。 世界中のお客様に愛されるよう魅力的なデザインは元より、質の良い商品を作るのはもちろんのこと、誠意ある対応を心がけ、日々努力しています。 フィッシャーのウェディングリングであなたの素晴らしい人生の1ページをスタートしてください。

【大阪・心斎橋・なんばでフィッシャーFISCHERの結婚指輪の正規取り扱い店はgarden心斎橋】

コンセプト

歴史を越えて受け継がれるマイスターの伝統の技術と最先端の技術の融合から生み出されたFISCHERの世界最高クラスのマリッジリング。
一つ一つ手間を惜しまず、丁寧にハンドメイドで作り上げられます。

製造工程

①カルテの作成

カルテの作成オーダーを元に、お一人お一人の製作カルテを作るところから始まります。

②素材

地金は全て自社にて独自の調合と合金技術によって生み出されますFISCHERの地金は全て自社にて独自の調合と合金技術によって生み出されます。

③鍛造Ⅰ

鍛造200トン以上のプレス機にて地金を何度も圧縮し、極めて密度の高く、強度のある地金にしていきます。

④鍛造Ⅱ

強度と密度の高い地金を60トンの特別なプレス機でリング状に強度と密度の高い地金を60トンの特別なプレス機でリング状に抜いていきます

⑤リングの成形

リングの成形熟練技術を持ったマイスターの手によってさらにリング状に成形されていきます。

⑥真空圧着

真空圧着異なった素材の地金を真空状態の中で、高圧力・高熱にて、圧着させ一体化させます。

⑦削り出し

削り出し成形されたリングをさらにマシーンで削り出し、整えます。

⑧ダイヤセッティング

ダイヤセッティングマイスターが熟練の技法を用いて、丁寧にダイヤを埋め込んでいきます。

⑨レーザー刻印

レーザー刻印フィッシャー社の信頼の証が刻印され、最新型のレーザー機でお二人の愛の証を刻みます。

マイスター制度

ドイツにはマイスター制度というモノづくりにははずせない職人制度があります。
ドイツの職人は多くの場合、まずは徒弟(見習い工)として就職しながら職業学校に通い、若しくは1年間のワルツ(Walz、放浪修行)で専門知識や技術を習得し、次段階の熟練工の試験を受け、熟練工になった後もファッハシューレにて3 – 5年間技術の研修を積んでマイスター試験を受ける。
マイスター試験は生涯に2度しか受けれないことから、努力もしかり、ある程度の向き不向きも重要なのである。
マイスターは国家資格であり、FISCHERの指輪も多くがマイスターの手によって製作されております。

鍛造作り

名前の通り金属を鍛えてつくります。
金属の塊をたたいたり、圧縮したりと何度も圧力をかけながら作られていくので金属を安定させることができます。
密度が高く、気泡が残らないためかなり強度の良い指輪を作ることができます。
職人の手でひとつひとつ作り上げていくため複雑なデザインを作るのは難しく、製作に時間がかかるのも事実です。
基本の鋳造作りの強度の2~3倍は硬いと言われております。

カスタム自在のセミオーダー

フィッシャーの結婚指輪は、型がない鋳造作りの製作だからこそ、リングのアレンジが自由自在です。
基本的に幅が変更できることから、マリッジリング選びの際にも男女感で合わせることができます。
また、素材の幅も多いです。
一般的なイエローゴールド、ピンクゴールド、プラチナ、ホワイトゴールド以外にも、グレーゴールドやアプリコットゴールドといったような独自のゴールド素材がおしゃれです。
たくさんの素材が選べる理由も、フィッシャーは自社で素材の配合を行なっていることからです。
ダイヤのアレンジもできることから、ダイヤ無しやキラキラまでお好みで組み合わせれます。
また、ドイツにしかない表面仕上げが人気です。
garden心斎橋はアイスマット加工が人気のひとつです。

ロードオブザリング

映画のロードオブザリングはご存じでしょうか。
小説、指輪物語が映画化されたスケールがとても大きく壮大な映画なのですが、その映画ではずせないの「指輪」の存在です。
映画にでている指輪は実はFISCHERフィッシャーのリングなのです!
フィッシャーは刻印の技術が優れているといわれており、さすがですよね。

宝石の街フォルツハイム

FISCHERフィッシャー社はどいつでも宝石の街として有名なフォルツハイムで指輪を製作しております。

ドイツ西南部、シュヴァルツヴァルト(黒い森)の北玄関口にある美しい街、フォルツハイム。
今から2世紀以上前の1767年、同じ黒い森にある町、カールスルーエの辺境伯夫人、カロリーネ・ルイーゼが、フォルツハイムに初の宝飾品工房を作ったことから宝飾品の町、黄金の町として目覚ましい発展を遂げました。
いまでは多くの工房や工場が集まり、またドイツでも有数のコレクションを持つ宝飾品博物館や、宝飾産業の歴史を語る「宝飾品時計産業博物館」などがあることも世界中の宝石商から注目と尊敬を集め、こよなく愛され続けているこの町の、厳選された老舗工房で、FISCHERは誕生します。

100周年

フィッシャーの指輪は今年でちょうど100周年を迎えます。
100年続く結婚指輪のブランド。
日本には存在しないですよね。
いかにフィッシャーFISCHER社が歴史ある伝統的な指輪作りをしているかの信頼の証しでもあります。
100周年限定のイヤーズモデルも販売されておりますので、気になる方はぜひ店頭でお確かめください。

よろしければ、ドイツ研修日記もご覧ください。

garden心斎橋人気結婚指輪デザインBEST3

1位

2位

 

3位

 

よく似たブランド

ユーロ

カタム

パイロット

garden心斎橋でフィッシャーをご成約頂いたお客様

garden心斎橋に来店したきっかけは、ネットで見つけました。
実際に来店してみると、キレイな店内でした。
選んだデザインはシンプルかつかわいいところが気に入りました。
購入の決め手は、男性の僕がデザインを気にいったため。

garden心斎橋に来店したきっかけは、ネットを見て見つけたからです。
実際に来店した店内の雰囲気は、居心地が良くて、たくさんの種類があるので良かったです。
選んだデザインはシンプルなところが気に入りました。
購入の決め手は着け心地です!

ご来店予約

ブライダルパックの説明

ダイヤモンドの輝きの評価

銀の指輪の説明

干す石の修理・加工の説明
大阪心斎橋なんばで婚約指輪結婚指輪サプライズプロポーズはガーデン

 

 

 

 

 

 

 

 

ご来店予約

ブライダルパックの説明

ダイヤモンドの輝きの評価

銀の指輪の説明

干す石の修理・加工の説明

  • 掲載している商品で、一部店頭に在庫が無い場合がございます。在庫に関してはお気軽にお尋ねください。
  • 店頭には掲載の商品以外にも多数ご用意がございます。
  • 商品の価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ご覧のディスプレイによって、実物と色が異なる場合がございます。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る