結婚指輪のgarden心斎橋 > ブログ > EURO WEDDING BAND「時を越えた不変の美をあなたの指へ」
大阪の結婚指輪・婚約指輪garden本店 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

EURO WEDDING BAND(ユーロウェディングバンド)は、伝統あるドイツのGERSTNER (ゲスナー)EGF (イージーエフ)の2ブランドで構成されています。
一世紀以上もの歴史の中でデザインの根底に流れる「時を越えた不変の美」をゴールドマイスターの丹念な加工技術により生み出されております。

EURO WEDDING BAND

ユーロウエディングバンドでは、「鍛造製法」にてリングを製造しています。これは、地金を繰り返し圧延し、滑らかで弾力があり、丈夫で硬度の高い、たったひとつのリングを作り上げる製法です。延べ板状の素材(地金)を何百トンという力で圧延しリングを打ち抜き、サイズに合わせてリングに成形します。その結果、高密度で強度の高いリングが出来上がります。
このリングを高速回転させながら、コンピュータで制御されたダイヤモンドカッターや超硬鋼の刃を用いてデザインを削り出していきます。このコンピュータ制御切削機による削り出し製法により、リングは限りなく真円に近く仕上がり、シャープで曖昧さのない形状になります。滑らかな着け心地で傷付きにくく、全く切れ目のないという完成度の高さは鍛造、削り出しによるものです。
日常的に使用する結婚指輪は、デザインや造形美以外に、耐久性や着け心地といった機能性も重視されます。ユーロウエディングバンドは、鍛造製法により耐久性の高さを実現し、独自の内甲丸、「Bongenbrucke(ボーゲンブリュッケ)」によって着け心地の良さを追求しています。

E10521/25&E20521/25

 

E31100/40&E41100/35

 

ho28462/3.5&ho4/28462/3.5

 

シンプルなデザインから個性的なデザインまでさまざまなデザインのリングがございますが、どのリングも本当に着け心地がよくいつまでも触っていたくなるような滑らかな仕上がりとなっています!着け心地や耐久性を求められている方にはとってもオススメのブランドですので是非一度店頭までお越し頂き、その着け心地を体感してみて下さい!

店舗情報

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしています。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る