結婚指輪のgarden心斎橋 > ブログ > 【大阪・心斎橋】日本製の鍛造リング『Pilot Bridal』がオススメ!

 

文房具で有名な《パイロット》をご存知ですか?

身近な文房具で、皆さん一度は使ったことがあるかとおもいます。

そんなパイロットがブライダルリングも手掛けてるんです!

~ Pilot Bridal ~

今日は、パイロットブライダルのご紹介を致します!

結婚指輪といえば、『プラチナ』をイメージするかたが多いかと思います。
なぜプラチナが選ばれるかというと、「純粋性」「希少性」「永遠性」が備わっているからなんです。
しかし、パイロットブライダルの場合はそれに加えて『耐久性』も兼ね揃えております。

結婚指輪は、着けたまま日常を過ごす方が多いので
ファッションリングと違って着け心地や強度もとても重要なんです!

ウルトラハードプラチナ999(UHP999)

UHP999とは、ウルトラハードプラチナ(Ultra Hard Platinum)の頭文字で、プラチナ純度99.9%の宝飾専門プラチナ素材です。
日常生活では変形しない強度と耐久性があり、ビッカーズ硬度はHv200を誇ります。(通常は70程度)

鍛造製法 硬度へのこだわり

パイロットブライダルの指輪はUHPをさらに硬くするため、
圧力をかけ約5分の1まで圧縮し、密度を高めて硬度を上げる「鍛造製法」で造られております。
型に流し込み作る「鋳造製法」の指輪に比べ約3倍の変形強度があります。

着け心地へのこだわり

パイロットブライダルのリングはすべて内甲丸で造られております。
内甲丸とは、着け心地を良くするためにリングの内側の角をとり、丸く仕上げる加工のことをいいます。

通常、刻印や内石を入れるために平らな面に仕上げますが、
パイロットの場合は技術力が優れているため内甲丸に仕上げても
刻印や内石もしっかり入れることができます!

文房具となると、安くて身近なイメージのパイロットですが
世界に通用する技術力をもっているからこそ出来る、パイロットブライダルの結婚指輪。

是非一度garden心斎橋にてご覧ください!

ご来店予約

【 関連記事 】

FISCHERフィッシャーのフラッグシップショップ

garden梅田

 

 

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしています。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る