結婚指輪のgarden心斎橋 > ブログ > 鍛造製法ってなに...?
大阪の結婚指輪・婚約指輪garden本店 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

みなさんこんにちは
本日は鍛造製法についてご説明いたします!!!

鍛造製法てよくおすすめされるけど他とは何が違うの?
ってなる方が多いと思います、なので詳しくお教えいたします

①まず初めに金属をインゴット(のべ棒)にします。
②何度も圧力をかけて薄くします。
※厚みを約10㎜から約2㎜へ…

金属は密度が上がるとどんどん硬度が増していきます

 

 

 

③薄くなった金属から指輪になるドーナツ型を抜きます
 ドーナツ型に抜くことで継ぎ目のないリングが出来上ります
※継ぎ目(切れ目)がないリングは、
 結婚指輪には縁起がいいとされています

④抜いた型を曲げお越し、指輪のベースが完成します。
 ベースに圧力をかけ、それぞれのサイズに拡張します
 リングを起こしたり拡張する過程でも
 金属は鍛えられ硬度がまします

このような過程で鍛造製法は行われています!!!
鍛造製法は高硬度で変形しにくいのでオススメされているんです

説明だけ聞くといまいち良く分からないと思うので
一度garden心斎橋に来て鍛造製法のリングを見てみませんか?
スタッフ一同元気にお待ちしております

ご来店予約
gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援を予定しています。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る