結婚指輪のgarden心斎橋 > ブログ > 青い石が魅力のSomething Blue【大阪・心斎橋】
大阪の結婚指輪・婚約指輪garden本店 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

ヨーロッパの古い童謡”マザーグース”の中にこんな一節があります。

何か一つ古いもの。
何か一つ新しいもの。
何か一つ借りたもの。
何か一つ青いもの。

“Something Four”
と呼ばれており、結婚式の際に身に着けると。
手元に持っていると幸せになれるという言い伝えがあります。

そんな言い伝えをモチーフにしたブランドが「Something Blue」といいます。
すべてのデザインが内石にブルーサファイヤが入れ込まれます。

奥のリングに青っぽい石が入っているのが分かりますでしょうか?
シンプルなデザインが多くどの世代の方から好印象を持っていただけると思います。

またダイヤモンドが格段に綺麗な”Aither(アイテール)”というシリーズもあります。
<輝き続けるもの>という意味が込められています。


シンプルなデザインだからこそセンターのダイヤも輝くものになります。

そしてなんと!!
9/30までなら内石がさらにもう一つ付いてきます!
是非、Something Fourを意識した結婚式を挙げて幸せな人生を歩んでください

プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る