Gabi Tolkowsky(ガビ・トルコフスキー)

Gabi Tolkowsky

ベルギーの世界最高峰ダイヤモンドカッター、ガビ・トルコフスキー。眩い輝きをまとう芸術的なダイヤモンドの数々をご覧下さい。

【大阪・心斎橋・なんばでガビ・トルコフスキーの結婚指輪の正規取扱店はgarden心斎橋】

ガビトルコフスキーとは

ガビ・トルコフスキーは現代における世界最高のマスターカッター
ダイヤモンド・カッターの名門家のもとに生まれ一族のなかでも屈指の技術を保有するガビ・トルコフスキー。
誰よりも真剣にダイヤモンド原石と向き合いだたひたすらにダイヤモンド研磨に人生を傾けることで歴史に残る逸品を手がける機会を得てきました。
「ダイヤモンドは母なる地球からの贈り物である」
そうガビは語り、長きに渡ってひとつひとつの原石と向き合いながら魅力を丁寧に引き出すことに全神経を傾けています。
そしてこれまでに数々の功績を残し、世界的な名声を手にし続けているのです。

歴史

1939年-トルコフスキー家の6代目として生まれる

1970年-デビアス子会社、ディアトラダ社の会長兼社長として就任

1975年-デビアス、ロンドン中央販売機構(C.S.O.)のコンサルタントとして任命される

1986年-オリジナルデザインの“フラワーカット”コレクションを発表

1991年-歴史上最も大きく綺麗なダイヤモンド“ザ・センテナリー”のデザイン、カット、ポリッシュの最高責任者として3年の期間をかけて完成させる

1991年-ザ・センテナリーと同時期に、世界最大の研磨済ダイヤモンドとなる“ザ・ゴールデン・ジュビリ”のデザイン、カット、ポリッシュを手がける

1996年-デビアス グループの世界コンサルタントとして就任

2001年-インタナリーフローレスのファンシーピンクダイヤモンド“ピンク・サンライズ”のデザイン、カット、ポリッシュを担当する

2002年-ベルギー国王より、祖国に貢献したことを称える証として、ナイトの称号と“レオポルドⅡ世勲章”を授与される

2013年-ベルギー国王より、ベルギー王国での最高位勲章である”レオポルドⅠ世勲章”を授与される

ガビからのメッセージ

ダイヤモンドをカットすることは、音楽を作曲することに似ています。
五線譜に音符を描き込むように、ごくごく小さな面を組み立てて、類まれなる美しさを生み出していきます。
心地よい曲が流れるように、光が束となってダイヤモンドの内側、そして周囲へと伝わっていきます。ダイヤモンドの光が奏でる曲は、たくさんの鏡のように、きらきら輝き炎のように動き七色の光を放ちます。
その光の流れはほんの一瞬。二度と同じものはなく、まるで生き物のようです。
それぞれのダイヤモンドが新しいメロディでありそれぞれが比べようもないほど美しいのです。
ダイヤモンドが生み出す、目を見張るような歓びと愛を皆さまとともに分かち合えますように …。

ガビ・トルコフスキー

特徴105面体のダイヤモンドを使用

GABRIELLE DIAMOND
ガブリエル・ダイヤモンド
珍しい宝物のように貴重で生まれたばかりの赤ちゃんのように愛らしく太陽のように燃え立つ眩しさでそしてダンスをしているように楽しげで弾けるような光を放っているこのダイヤモンドが永遠にあなたの良き友でありますように。

ガビ・トルコフスキーGabi Tolkowskyの代表作のうちの一つが、このガブリエル・ダイヤモンドです。
自身の名を冠するこのダイヤモンドは、キューレットを除く105のファセット(面)を持ち、強いブリリアンシーと、湖面できらめく光のような、幻想的で美しい輝きを携えています。

garden心斎橋結婚指輪人気デザインBEST3

1位

 

2位

3位

よく似たブランド

サムシングブルー

パイロット

 

ピュールマージ

ご来店予約

ブライダルパックの説明

ダイヤモンドの輝きの評価

銀の指輪の説明

干す石の修理・加工の説明

大阪心斎橋なんばで婚約指輪結婚指輪サプライズプロポーズはガーデン

  • 掲載している商品で、一部店頭に在庫が無い場合がございます。在庫に関してはお気軽にお尋ねください。
  • 店頭には掲載の商品以外にも多数ご用意がございます。
  • 商品の価格・仕様などは予告なく変更する場合がございます。
  • ご覧のディスプレイによって、実物と色が異なる場合がございます。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る