結婚指輪のgarden心斎橋 > ブログ > 特許取得のプラチナを使用しているPilot Bridal【パイロットブライダル】

この先何十年と身につける結婚指輪はデザインだけでなく 素材や強度、着け心地なども大切になってきます。
万年筆や文房具でも有名なPilot(パイロット)。その中のPilot Bridal(パイロットブライダル)は特許を所得しているプラチナを使用していたり、強度や着け心地へのこだわりがあるブランドです。今回は人気のPilot Bridal(パイロットブライダル)をご紹介いたします。

 Pilot Bridal【パイロットブライダル】のこだわり
パイロット結婚指輪大阪12
 
 
 
 
 

 UHP999

UHP999とは、ウルトラハードプラチナ<Ultra Hard Platinum>の頭文字でプラチナ純度99.9%の宝飾品専門プラチナ素材です。UHP999はパイロットコーポレーションが開発した日常生活では変形しない強度と耐久性を備えるオリジナルのプラチナで、パイロットブライダルにも使用されています。「硬さ」を表す尺度の一つであるビッカース硬度はHv200を誇り、長年にわたり万年筆のペン先で培った高度な金属加工技術だけが実現できる硬度です。

 鍛造(たんぞう)製法

UHPの、のべ棒をローラーで圧力をかけながら何回も圧延し約5分の1の厚さまで圧縮します。圧力により金属の密度を高めて硬度を上げる「鍛造製法」によってUHPをさらに硬く強くします。型に流し込む「鋳造(ちゅうぞう)製法」の指輪に比べ3倍の変形強度があります。さらに、ドーナツ型に抜き出したUHPを曲げ起こし継ぎ目(切れ目)のないリングを作る「シームレス製法」を採用。継ぎ目(切れ目)のない指輪は縁起がいいとされ、結婚指輪に最適です。

 人気デザイン
Pilot Bridal

Dear<親愛>

隣り合う二つのラインはお互いを想い合う親愛の証

Pilot Brdal(パイロットブライダル)の結婚指輪2

Bright<輝き>

溢れる輝きに包まれて眩いばかりのダイヤが二人の門出を心から祝う

パイロットブライダルの結婚指輪をみるならgarden心斎橋,3

Pure<純粋>

2人の純粋な心を映す、永遠の光のきらめきは永遠に変わらぬ愛のしるし

ご来店予約

《各店関連記事》

 

 

 

 

 

 

 

gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしています。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る