結婚指輪のgarden心斎橋 > ブログ > ダイヤモンドってすごくロマンチックで素敵なお石なんです♪
大阪の結婚指輪・婚約指輪garden本店 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

婚約指輪・結婚指輪によく使用されている「ダイヤモンド」
本日はダイヤモンドについてご紹介いたします!

ダイヤモンドとは?

ダイヤモンドの語源は諸説あります。
「征服されざるもの、何よりも強い」を意味するギリシャ語のadamazeinまたは
adamas(アダマス)のaが取れて、diamond(ダイヤモンド)になったと言われています。
その語源に合わさった意味のように、ダイヤモンドには
永遠性と鉱物の中でも硬度の高い耐久性があります。
宝石言葉は「純潔・清浄無垢・純愛・永遠の絆」。

ダイヤモンド物語

昔、ダイヤモンドは研磨することが不可能な宝石でした。
そんな時代に、1人の宝石職人の青年がいました。
彼は腕の良い職人でしたが、とても貧しい家の育ちでした。
そんな彼が恋をしました。相手は自分が働く工房主の娘です。
身分は違えど、彼は思い切って、彼女の父である工房主に
「彼女と結婚したい」と伝えました。
しかし、彼女の父は身分の違いを考え、諦めさせるために不可能と言われていた【ダイヤモンドを磨く】という条件を出します。
青年は最愛の人と一緒になるために、この無理難題な条件に何度も何度も挑戦し、最後には地球上で一番硬いダイヤモンドの研磨に成功します。
その後、彼の恋が実ったことは言うまでもありません。
ダイヤモンドはその硬さから二人お固い絆、永遠の愛の象徴といわれております。
またその無色透明さを純粋無垢な想いの象徴とも言われております。

貴方も青年のような素敵な想いを最愛の女性に贈りませんか?

婚約指輪のつかう場面

お祝いの席で身に着けましょう!
婚約指輪がリングの中でも一番の指輪だからです。
ご自身の結婚式はもちろん、友人の結婚式、親族でのお祝いの集まり、お子様の行事ごと。
着けるジュエリーに迷うシーンは沢山ございます。
一家の代表としてお祝いの席には婚約指輪をつけましょう。

 

いかがでしたでしょうか?
ダイヤモンドにはこのような物語があったり、地球上で一番硬い鉱物だったりとてもロマンチックなお石なんです!

 

そんな素敵なダイヤモンドを婚約指輪としてプレゼントしませんか?

【大阪・心斎橋】ピンクダイヤモンドブランド 永遠の愛の象徴
大阪・心斎橋のディズニーブライダルリング特集!ディズニーの人気婚約指輪・結婚指輪が大集結。
ダイヤモンド輝きの評価
大阪のサプライズプロポーズ
大阪のブライダルパック特典!
gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしています。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る