結婚指輪のgarden心斎橋 > ブログ > 記念日のプレゼントにおすすめ!普段使いできるエタニティリング!
大阪の結婚指輪・婚約指輪garden本店 スタッフブログ

Recent Blog

Archives

みなさんこんにちは

本日はエタニティリングのご紹介です!
一言でエタニティリングって言っても、
ダイヤモンドの留め方がいろいろあるのはご存知ですか?

ダイヤモンドの留め方について詳しくご説明いたします


*爪留め

「爪留め」は最初から爪の形を金属で作っておき、その爪でダイヤを留める方法のことです。
ーこんな方におすすめ!
・はじめてエタニティリングをつける方
・ダイヤが輝きすぎることに抵抗がある
・普段からずっと身に着けていたい方

爪留めのエタニティリングは、金属部分が目立ちにくく、
繊細な印象になります。


*レール留め

「レール留め」は、レール状の枠でダイヤモンドをはさみ込むように留めた方法のことです。
ーこんな方におすすめ!
・キラキラ感も強度も譲れない方。
・角がなく、着け心地の良いリング
・ひっかかりのないエタニティリングがいい方。

爪がないため、すっきりとシャープな印象を与えてくれますが、
レールの金属部分が目立つデザインになっています。


*彫り留め

「彫り留め」は、鏨(たがね)と呼ばれる特殊な工具でダイヤのまわりの地金を
掘り起こすことで爪を作り、その爪でひとつひとつダイヤを留める方法のことです。
ーこんな方におすすめ!
・ダイヤが取れずらいのが良い
・普段の生活でもつけたままにしたい
・キラキラ輝かせたい

彫り留めは宝石の形が生かせ、ダイヤモンドの輝きが堪能できます。
豪華さは他のデザインやセッティングの中でもダントツです。


エタニティリングが気になる方はぜひ一度garden心斎橋にお越しください!
お客様に合ったリングをご提案させていただきます。

ご来店予約

garden心斎橋

garden心斎橋,ガーデン心斎橋
gardenでは売上金の一部を、大阪府の新型コロナウイルス対策基金に支援をしています。
プロポーズ応援企画 大阪でプロポーズをお考えの方へ
トップヘ戻る